日本人眼中的“明日叶”,及其营养与功效

一次偶然的机遇,我接触到明日叶/明日草,据说这种植物有“神奇之草”之称,便勾起了我的好奇之心,渴望一探究竟。

国内有大量关于明日叶的资料文献(当然也不乏有很多软文炒作推广),有人说明日叶就是秦始皇派三千童子远渡重洋苦苦寻觅的“长寿仙草”,有人说明日叶在中华史诗级药典著作《本草纲目》中有显著记载,也有人说明日叶被日本幕府时代的将军、首领、贵族视为珍宝,长期隐秘……总之,它似乎有着各种各样的“神秘面纱”。

怀着好奇之心,我翻阅了大量不同国家、地区的文献资料,大陆、台湾、日本、美国等等…对明日叶的记载虽然有所差别,但总体上大致相同。大多数文献描述明日叶又名“八丈草”、“明日草”,原产于日本八丈岛——日本的一个岛屿,有“长寿岛”之称。

那作为原产地的日本人民是如何看待“八丈草”的呢?

(虽然大家说明日叶原产于日本,我还是抱怀疑态度的,因为毕竟华夏文明的药草历史最为博大精深。)

一般研究需从源头抓起,以下是我收集、整理的日语文献资料,以供大家参考。小学至大学未学过日语课,因此翻译水平有限,多多包涵,若有不足之处,请大家留言评论,及时修订。

同时在此,非常感谢旅居日本的张同学的帮助,对翻译工作的顺利进行提供了极大的支持!

 

あしたば と言えば八丈島 (说说明日叶的八丈岛)


原産地は東京の島八丈島(原产地是东京岛——八丈岛)

原文:あしたばは房総半島、三浦半島、伊豆諸島を中心とした太平洋岸に自生しているセリ科の大型多年草です。

译文:明日叶就在房总半岛、三浦半岛、伊豆诸岛为中心的太平洋沿岸,野生的、水芹科、大型、多年生、草本植物。

hachijoujima-八丈岛

Hachijoujima(八丈岛)

原文:原産地は伊豆諸島の八丈島とされていますが、伊豆諸島の島々では、どこにでも自生しています。

译文:明日叶原产地被认为是伊豆诸岛的八丈岛,伊豆诸岛的岛屿上,到处都生长着。

 

原文:夏は比較的涼しく冬は温かく、また年間の降雨量が多い伊豆諸島の気候が特にあしたばの生育に適しているようです。

译文:伊豆诸岛的气候,夏天比较凉爽,冬天是温暖的,另外每年的降雨量较多,特别适合明日叶的生长。

 

原文:世界広しといえども、これらの限られた地域にだけ自生している珍しい植物なのです。

译文:虽说明日叶世界广布,但在这些有限的地区才有野生的稀有植物的。

 

昔から島民の活力源だった(自古以来就是岛上的活力源)

原文:伊豆諸島は江戸時代から流人の島として知られているように、本州から遠くぱなれています。

译文:伊豆諸島是在江户时代才开始有人陆续流入,并慢慢广为人知的岛,岛屿距离东京都较为偏远。

八丈岛地理位置

原文:したがって、当時は食べる物も島で取れる産物だけが唯一のもので、日常の食生活はどちらかといえば粗食といえるものでした。

译文:因此,当时吃的唯一的东西就只有在岛上能得到的产物,日常的饮食可以说就只是粗粮了。

原文:そのころの島の生活を述べている文献には「島の食生活は粗食で、麦一八[ほどを鍋に入れて炊き、その中にあしたばという草をたくさんきざみ入れ、塩梅という物で味つけして食べる」と記されています。

译文:记载那个时候岛上生活的文献中这样描述:“岛上的饮食是粗粮,把小麦一把左右放入锅里煮,其中放入很多明日叶的草碎,这样作为调味的食物吃”。

 

原文:しかしながら、このような食生活にもかかわらず、島の人たちは江戸の人たちに比べぱるかに健康で長寿であり、若々しかったといいます。

译文:然而,这样的饮食生活,岛上的居民是江户时代的人中更加健康长寿的。

 

原文:これも島の特産物であるあしたばを常食としていたおかげと考えられます。

译文:这也是岛上特产明日叶为主食的功劳。

 

原文:このほか、当時たびたび流行していた天然痘に効果があるということから、本土の人たちがわざわざ島から苗を取り寄せて、庭先に植えていたという記録が多く残されています。

译文:此外,明日叶对当时经常流行的天花病有效果,所以,本土的人们特地从岛上取苗,在自家院子里种植的记录也有很多。

 

島のお年寄りはみな元気(岛上的老人健康而精神)

原文:伊豆諸島の島に渡ってまず気づくことは、お年寄りが多いことです。

译文:在伊豆群岛的岛上,首先注意到的事情,是老年人多。

 

原文:それも、日焼けした血色のよい活力にあふれた方、仕事に精を出して元気に活躍されている方が大勢おられます。

译文:此外,晒黑的肤色,看起来气色好、充满活力,也有很多人在劳作中精神饱满而活跃。

 

原文:あしたばにぱ血液の流れをよくする成分が含まれています。

译文:明日叶含有的成分,有助于促进血液的流动。

 

原文:また胃腸の調子をよくし、便通を整え、おしっこの出をよくする作用もあります。

译文:另外,很好地改善调理胃肠的状态,对大便、小便的正常排泄也有很好的作用。

 

原文:したがって、あしたばを毎日食べている島のお年寄りは、長寿で、成人病からは無縁の健康体を維持できているわけです。

译文:因此,每天食用明日叶的岛上老人,长寿而无缘成人病,能够维持一个健康的身体。

文章内容分割线

 

让我们继续看下去,下面的资料收集整理于日本的维基百科:

ウィキペディア—フリー百科事典(日本的维基百科)


日本的维基百科

アシタバ(明日叶)

原文:アシタバ(明日葉、Angelica keiskei)はセリ科シシウド属の植物。日本原産で、房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生する。伊豆諸島・伊豆半島・三浦半島および房総半島の個体は、古くから自生している個体であるが、紀伊半島の個体は近年紀伊大島に移植された株である。

译文:明日叶(明日葉、Angelica keiskei),属于伞形科、当归属的植物。原产于日本,分布在太平洋海岸的房总半岛、纪伊半岛、伊豆群岛上。伊豆群岛、伊豆半岛、三浦半岛以及房总半岛上自古以来就有野生的明日叶植物,但是纪伊半岛的个体是近年来从纪伊大岛移植的物种。

アシタバ(明日叶)

アシタバ(明日叶)

原文:種小名は、明治時代の植物学者伊藤圭介(1803年 – 1901年)への献名。

译文:关于明日叶的名字,是明治时代(相当于中国的明朝)的植物学家伊藤圭介(1803年- 1901年)命名的。

 

原文:別名八丈草(ハチジョウソウ)、明日草(あしたぐさ)、明日穂(あしたぼ)。春の季語。

译文:明日叶别名:八丈草、明日草、明日穗。表达一种春天的季语。

 

形状及び性質(明日叶的形状及性质)

原文:草丈1メートル前後に育つ。多年草であるが、2-3年で黄色の傘形花序をつけ、その後に扁平な楕円形の果実をつける。開花結実すると枯れてしまう。冬にも緑色を保つが、寒さにやや弱い。葉は2回3出羽状複葉で、根生して大きく、鋸歯がある(写真参照)。茎を切ると淡い黄色の汁が出る。根は地上部に比すると太く、旺盛に伸張する。

译文:明日叶(八丈草)植株的生长高度可达1米左右,多年生草本植物,2 – 3年会有黄色的伞形花序开放,然后会结扁平的椭圆形的果实。开花结果后植株就枯萎了。明日叶冬天也保持绿色,不过在寒冷的天气中会显得有点弱。叶子是2次3出羽状复叶,锯齿,根系较大(参照照片)。切开明日叶的茎会有淡黄色的汁液流出。根比地面部分更显粗壮,生长更旺盛。

アシタバの花序(明日叶的花)

アシタバの花序(明日叶的花)

原文:伊豆大島系と八丈島系の系統が存在しており、伊豆諸島でも島毎に多少形状が異なるとされる。茎の色で伊豆大島産のものを「赤茎」、八丈島産のものを「青茎」と呼ぶ。また、御蔵島産のものは他の島に比べ、茎が太いとされる。

译文:伊豆大岛系和八丈岛系的明日叶都有存在,伊豆诸岛也有些形状各异的。对于茎的颜色,伊豆大岛产的植株是“赤茎”,八丈岛产的植株是“青茎”。另外,御藏岛产的植株与其他岛相比,茎更粗。

 

野菜としてのアシタバ(作为蔬菜的明日叶)

原文:葉と茎を食用にする。味に独特のクセがあるため、天ぷらやバター炒め、おひたし、マヨネーズ和え等、多少クセを抑える調理法がとられる。特に伊豆大島では、アシタバを椿油で揚げた天ぷらが名物料理になっている。

译文:以叶和茎为主要食用部分。明日叶有一种独特的味道,可以把它与天妇罗(日本的一种油炸食品)和黄油一起炒食,也可以加蛋黄酱做凉拌菜等,这多少是一种令人上瘾的美食调理。特别是伊豆大岛,明日叶与山茶油油炸的天妇罗是当地的一种名产料理。

 

原文:伊豆諸島では農協やスーパーの店頭で野菜として通年販売されている。また、伊豆諸島で土産品を開発する際は、取り敢えずアシタバの粉を混ぜてみるのが定法であり、いわゆる健康食品だけでなく、ケーキ、蕎麦、焼酎、茶、こんにゃく、アイスクリーム、アシタバの根入りドリンク等が販売されている。

译文:明日叶在伊豆诸岛的农协和超市的铺面上全年销售。另外,在伊豆诸岛的土产品开发的时候,其它产品与明日叶粉末混合起来调制是常规做法,即制成健康保健食品。不仅蛋糕、荞麦、烧酒、茶、魔芋、冰淇淋、饮料等,都有添加明日叶进行加工销售。

 

原文:伊豆諸島の属する東京都がアシタバ生産高全国第1位となっている。2005年(平成17年)の日本のアシタバの市場流通量は1,500tと推定されるが、うち約9割はサプリメントなどの加工用に用いられ、野菜として流通するのは約170tである。2006年(平成18年)現在、野菜としてのアシタバの生産量は東京都が88.9%を占め、新興産地の茨城県が9.9%でこれに次ぐ。

译文:伊豆诸岛属于东京都,明日叶产量位居全国第1位。2005年(平成17年),日本的明日叶的市场流通量大约为1500吨,其中约9成是作为辅料等加工使用,作为蔬菜流通的约170吨。2006年(平成18年)到现在,作为蔬菜的明日叶的生产量:东京都占88.9 %,紧处其后的是新兴产地的茨城县占9.9%。

 

その他の利用法(明日叶的其它作用功效与利用)

原文:便秘防止や利尿・高血圧予防・強壮作用があるとされ、緑黄色野菜としてミネラルやビタミンも豊富なことから、近年健康食品として人気が高まっている。

译文:明日叶具有防止便秘和利尿、预防高血压、强壮的作用,作为一种绿黄色蔬菜,其矿物质和维生素含量丰富,近年来,作为健康食品人气高涨。

 

译文:万能薬のように言われることもあるが、俗信の域を出ないものも多い。特徴的な成分としては、カルコン類(キサントアンゲロール)やクマリン類を含み、これらは抗菌作用を持つ。

原文:把明日叶说成是万能薬一样的事情也有,通常那迷信传说成分居多。作为特征性的成分,明日叶植株内含有查耳酮类(黄当归醇)和香豆素类,这些都具有抗菌的作用。

 

原文:中国でも薬用に用いられており、古くは明の時代に編纂された薬草辞典『本草綱目』にその名が見られる。

译文:在中国,明日叶也被作为药草使用着,在古代明朝时代编写的药草辞典《本草纲目》上有所记载。

 

原文:日本では江戸時代中期に貝原益軒の『大和本草』で八丈島の滋養強壮によい薬草として紹介されている。

译文:在日本江户时代中期,貝原益軒的《大和本草》中,记载八丈草为滋养、强壮的补益药草。

 

原文:また、枯れる前に掘り起した根は薬用として朝鮮人参の代用品に利用されている。収穫時期及び生育年数や系統により、含有している成分や構成比には差異がある。

译文:另外,在明日叶植株枯萎前,挖掘出来的根用于药用,被当做朝鲜人参的代用品。在不同收获时期,以及不同生长年限的植株中,含有的成分和结构比会有所差异。

 

雑知識(补充知识)

原文:和名は「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と形容される、強靭で発育が速いことに由来する。

译文:明日叶日本名的意思是“今天摘了树叶,明天就会发芽”,这源于明日叶强韧和快速的生长发育速度。

今日、葉を摘んでも明日には芽が出る

今日、葉を摘んでも明日には芽が出る(今日摘叶,明日发芽)

原文:なお、近縁種のハマウド (A. japonica) は、関東および中部地方以西の海岸に分布し、アシタバとよく似ているが茎を切ったときに出る汁の色が薄いので区別できる。ハマウドは有毒植物ではないが、普通は食用にはされない。

译文:另外,明日叶的近亲物种滨土当归(A . japonica)被发现,分布在关东和中部地区以西的海岸,非常类似于明日叶,但是其茎切开时流出的汁液颜色很淡,所以可以区别。滨土当归不是有毒植物,不过,一般是不能食用的。

文章内容分割线

 

下面的资料:我摘取的日本国立健康营养研究所的论文报告原文,由于不能上传附件,如果你想看看整篇论文,可以留言发给你哈:

アシタバについて(关于明日叶,这是报告的题目


日本国立健康营养研究所

研究员:永田純一

研究机构:日本国立健康・栄養研究所 食品機能研究部

(小知识:国立健康•营养研究所(こくりつけんこうえいようけんきゅうじょ,National Institute of Health and Nutrition),是日本的有关营养健康调査研究的研究机构。前身是1914年佐伯矩设立的,世界第一的营养学研究机关的营养研究所。1919年作为内务省的营养研究所设置,从2001年变迁成为独立行政法人。在2015年与日本医药基础研究所合并,成为日本医药基础•健康研究所的旗下机构。)

 

原文:アシタバ(Angelica keiskei)は、房総半島、三浦半島、伊豆半島、伊豆諸島および紀伊半島東南の太平洋岸に自生する日本固有のセリ科の大型多年性植物です(図1)。

译文:明日叶(Angelica keiskei),在房总半岛、三浦半岛、伊豆半岛、伊豆群岛和纪伊半岛东南的太平洋岸自生的,日本固有的,水芹科大型多年性植物。

图1 シタバ(明日叶植株)

图1 シタバ(明日叶植株)

 

原文:その名が「今日その葉を摘んでも明日には新しい葉が出てくる」ということでついたと言われるほど生育力、生命力が旺盛な植物です。

译文:这个名字表示「今天摘下叶子,明天就会长出新的叶子」的意思,明日叶被称为生长力、生命力旺盛的植物。

 

原文:されたり、「アシタグサ」「ハチジョウソウ」などと呼ばれ痘瘡の治療に用いられていました。また、乳牛の牧草としても栽培され、乳の出をよくし、乳質を高 めるといわれます。

译文:明日叶又称为“Ashitagusa”“Hachijousou”,被用于治疗天花。此外,明日叶也被种植栽培作为奶牛的牧草,据说牛奶产量高,牛奶品质也好。

 

原文:今日でも、民間療法として、利尿、強壮、催乳などの目的で用いられていますが、このような効果はこれまでの経験や口承などに基づいて広 まったと考えられます。

译文:今天,在民间疗法中,明日叶用于利尿、强壮、催乳等目的使用。这样的效果是在目前为止的经验和口传等的基础上广泛运用的。

 

原文:アシタバは他の主な野菜類と比較して、栄養素に富む野菜であると思われます(表1)。特に、ビタミン類、ミネラル分が豊富であると共に食物繊維を豊富に 含んでおり栄養価の高い食品と考えられます。

译文:明日叶与其他的主要蔬菜相比,是营养丰富的蔬菜(表1)。特别,维生素类、矿物质含量丰富,同时含有食物纤维的营养全面的食品。

明日叶与其他的主要蔬菜营养成分比较

表1 明日叶与其他的主要蔬菜营养成分比较

  • 主要蔬菜营养成分对比表转译如下(这个表格制作起来真心不易啊):

表1 明日叶与主要蔬菜营养成分比较(日语报告原版翻译表)

食品名 水溶性纤维 胡萝卜素 维生素A 维生素B1 维生素B2 维生素C
单位 g mg mg mg mg mg ug iu mg mg mg
明日叶 1.5 65 65 1 60 540 3700 2100 0.1 0.24 55
南瓜 1 17 35 0.4 1 330 620 340 0.07 0.06 15
卷心菜 0.6 43 27 0.4 6 210 18 10 0.05 0.05 44
苘蒿 0.9 90 47 1.9 50 610 3400 1900 0.09 0.21 21
洋葱 0.5 15 30 0.4 2 160 0 0 0.04 0.01 7
西红柿 0.4 9 18 0.3 2 230 390 220 0.05 0.03 20
韭菜 0.9 50 32 0.6 1 450 3300 1800 0.06 0.19 25
胡萝卜 1 39 36 0.8 26 400 7300 4100 0.07 0.05 6
菠菜 0.8 55 60 3.7 21 740 3100 1700 0.13 0.23 65

 

  • 然后,还没有结束,为了给读者更加一目了然的的形象效果,我又对数据进行分析处理。我把所有明日叶的数据折算成整数“100”,其它蔬菜的数据按照此折算比例依次处理,这样不同蔬菜之间比较的会更直观形象,最终形成如下对比图:

明日叶与主要蔬菜营养成分对比

 

原文:また、普通の植物にあまり含まれていないビタミンB1およびB2を含み、葉緑素が多いのも特徴です。

译文:另外,普通的植物中包含维生素B1、B2较少,明日叶中较多,同时包含叶绿素较多也是其特征。

 

原文:しかし、 アシタバに含まれる成分として特に注目される成分は、茎、葉、根の分泌組織(油道)より滲出する黄色の組織液(黄汁)(図2)中に含まれるポリフェノール の一種であり、抗菌、抗酸化作用をもっているといわれているカルコン類と思われます。

译文:但是,明日叶中含有的成分,特别引人注目的是茎、叶、根的分泌组织(油道)渗出的黄色的组织液(黄汁)(图2),含有多酚的一种,是具有抗菌、抗氧化作用的查耳酮类。

明日叶的组织液查尓酮

图3 茎上渗出的组织液(黄色汁液)

 

原文:馬場らは(2)、長年の研究から八丈島産のアシタバ(A. keiskei Koidzumi)の根に含まれる黄汁成分の解析を行い、これまでに約10種類のカルコン類を単離、同定しています。

译文:馬場博士的研究小组,长年的研究分析从八丈岛产的明日叶(A . keiskei Koidzumi)的根含有的黄汁成分。到现在为止,发现约有10种查耳酮类。

 

原文:特に、キサントアンゲロールや4-ヒ ドロキシデリシン(図3)の生理効果に関してこれまで科学論文として報告しています。それらの効果は、抗菌活性や血管拡張作用、抗潰瘍 および胃酸分泌抑制、抗炎症あるいは血液凝固に関連する効果など様々です。

译文:特别是,有关黄当归醇和4-羟基德赖氨酸(图3)的生理作用,到现在为止科学论文报告显示:具有抗菌活性以及血管扩张作用、抗溃疡以及胃酸分泌抑制,抗炎症或血液凝固的等多种多样功效。

 

原文:近年では、腫瘍細胞の増殖を抑え、転移を抑制する効果があることが 報告されており、アシタバカルコンには様々な生理機能があることが知られています。

译文:近年来,明日叶查耳酮具有多种多样的生理功能被人们知晓,有报告揭示其还具有抑制肿瘤细胞的增殖、抑制肿瘤细胞的转移作用。

 

原文:近年、以上に示したような様々な生理機能に加えて、黄汁中に含まれるカルコン類の新たな機能としてセルライト解消やダイエットを中心とした機能に関心が集まっています。また、これらの機能を標榜する健康食品が広く国内市場に出回っています。

译文:近年来,除了以上揭示的明日叶各种各样的生理功能之外,黄汁中含有的查耳酮类的新功能——脂肪团分解和减肥的功能引起了人们的关注。同时,标榜这些功能的健康食品在(日本)国内市场上广泛存在。

 

文章内容分割线

 

下面最后附一部分资料:

シタバ標準成分(明日叶标准成分)


明日叶标准成分数据来源于《日本食品標準成分表》(五訂増補)

日本文部科学省

这是日本文部科学省——“科学技術・学術審議会・資源調査分科会報告書”中的一部分(STANDARD TABLES OF FOOD COMPOSITION IN JAPAN Fifth Revised and Enlarged Edition),第2005年版,但是数据最新更新时间是平成17年1月24日,资料保管在日本科学技術・学術政策局政策課資源室中。

日本文部科学省(Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology,英文简称MEXT),是日本中央政府行政机关之一,负责统筹日本国内教育、科学技术、学术、文化、及体育等事务。按照日本人严谨的作风,这些来源于政府机构的数据是非常准确可信的。

真心不想多说了,整理这个表格花了差不多七八个小时。首先,到日本文部科学省这个网站上搜寻《日本食品標準成分表》,下载下来是PDF文件,发现直接打开不显示,因为是日文,字体库不支持;然后,又下载整个字体库,这才正常显示了;最后,把PDF中的文字、数据一点点提取出来(花了至少五个小时)…同时,因为数据很多,原件PDF的表格很大,我又整理表格的最佳展现形式,最终形成了下面这一版,如果对大家有些许帮助,想想也是值得的。

我想,这也许是世界上关于明日叶最全的成分表了吧。(有兴趣的同学可以留言,我可以把《日本食品標準成分表》原件发给你,上面还有很多其它食物的成分数据,非常实用。)

可食部100g当たり

per 100g edible portion

(可食部分100g的含量)

营养成分 Ashitaba茎葉、生

Stems and leaves, raw

(明日叶新鲜的茎叶)

食品番号Item No.06005

Ashitaba茎葉、ゆで

Stems and leaves, boiled

(明日叶煮熟的茎叶)

食品番号Item No.06006

廃棄率

Refuse

(废弃率)

2 % 0 %
エネルギー

Energy

(能量)

33 Kcal 31 Kcal
138 kj 130 kj
水分

Water

(水分)

88.6 g 89.5 g
たんぱく質

Protein

(蛋白质)

3.3 g 2.9 g
脂質

Lipid

(脂肪质)

0.1 g 0.1 g
炭水化物

Carbohydrate

(碳水化合物)

6.7 g 6.6 g
灰分

Ash

(无机物)

1.3 g 0.9 g
無機質 Minerals (矿物质)
ナトリウム

Sodium

(钠)

60 mg 43 mg
カリウム

Potassium

(钾)

540 mg 390 mg
カルシウム

Calcium

(钙)

65 mg 58 mg
マグネシウム

Magnesium

(镁)

26 mg 20 mg
リン

Phosphorus

(磷)

65 mg 51 mg

Iron

(铁)

 

1.0 mg 0.5 mg
亜鉛

Zinc

(锌)

0.6 mg 0.3 mg

Copper

(铜)

0.16 mg 0.13 mg
マンガン

Manganese

(锰)

1.05 mg 0.92 mg
ビタミン Vitamins (维生素)
A

Vitamin A

(维生素 A)

レチノール

Retinol

(视黄醇)

(0) ug (0) ug
カロテン

Carotenes

(胡萝卜素)

α 0 ug 0 ug
β 5300 ug 5200 ug
クリプトキサンチン

Cryptoxanthin

(隐黄素)

0 ug 0 ug
βーカロテン当量

β-Carotene equivalents

(β-胡萝卜素当量)

5300 ug 5200 ug
レチノール当量

Retinol activity equivalents

(视黄醇当量)

440 ug 440 ug

Vitamin D

(维生素D)

(0) ug (0) ug
トコフェロール

Tocopherols

(维生素E)

α 2.6 mg 2.7 mg
β 0.2 mg Tr mg
γ 1.4 mg 1.4 mg
δ 0.1 mg 0 mg
K

Vitamin K

(维生素K)

500 ug 380 ug
B1

Thiamin

(维生素B1)

0.10 mg 0.07 mg
B2

Riboflavin

(维生素B2)

0.24 mg 0.16 mg
ナイアシン

Niacin

(烟酸-维生素B3)

1.4 mg 0.8 mg
B6

Vitamin B6

(维生素B6)

0.16 mg 0.10 mg
B12

Vitamin B12

(维生素B12)

(0) ug (0) ug
葉酸

Folate

(叶酸-维生素B9)

100 ug 75 ug
パントテン酸

Pantothenic acid

(泛酸-维生素B5)

0.92 mg 0.45 mg
C

Ascorbic acid

(维生素C)

41 mg 23 mg
脂肪酸Fatty acids(脂肪酸)
飽和

Saturated

(饱和)

– g – g
一価不飽和

Monounsaturated

(单一不饱和)

– g – g
多価不飽和

Polyunsaturated

(多元不饱和)

– g – g
コレステロール Cholesterol (胆固醇)
コレステロール

Cholesterol

(胆固醇)

(0) mg (0) mg
食 物 繊 維 Dietary fibers (食物纤维)
水溶性

Soluble

(水溶性)

1.5 g 1.4 g
不溶性

Insoluble

(不溶性)

4.1 g 3.9 g
総量

Total

(总量)

5.6 g 5.3 g
食塩相当量 Salt equivalents (食盐相当量)
食塩相当量

Salt equivalents

(食盐相当量)

0.2 g 0.1 g

Now,Go →

进一步了解明日叶 ♥ 相信可以帮助到你


明日叶研究中心 & 杜百良科技 联合研发

明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶 明日叶研究中心&杜百良明日叶

马上购买

调理身体健康,就选杜百良明日叶。 需要帮助吗? 请联系我们久负盛名的金牌支持团队吧~ 微信:156440577


☆明日叶研究中心&杜百良,联合研发,品质有保障,这可能是中国最好的明日叶·茶,您也可添加微信服务进行订购,微信号: 156440577 (长按可复制)


杜百良明日叶茶

除非注明,明日叶研究中心文章均为原创,若转载,请链接形式注明出处,谢谢。

本文地址:http://www.mingriye.com.cn/view/448.html

明日叶研究中心

我们是一群很有趣的人,热爱大自然。

您可能还喜欢...

41 条回复

  1. 明日叶有什么作用??说道:

    明日叶有什么作用??喝明日叶茶好,还是直接吃明日叶好?

  2. 明日草的功效与作用说道:

    明日草就是明日叶吗?明日草的功效与作用,有哪些?

  3. 秦始皇明日叶说道:

    哈哈,日本人眼中的明日叶,就是秦始皇大帝,派徐福及三千童子东渡所要寻找的长寿草,威武威武~~~

  4. 明日叶怎么吃?说道:

    明日叶有这多的健康好处,自己是糖尿病与高血压多年了,想用明日叶调理调理,那么,明日叶怎么吃最好?

  5. 山东明日叶说道:

    山东明日叶的种植基地在什么地方?最好的山东明日叶是什么牌的?山东明日叶和明日草是同一种植物吗?

  6. 明日叶哪里有卖说道:

    日本的明日叶在哪里有卖的?日本品牌百信度明日叶在哪里可以买到?中国大陆什么牌子的明日叶最好?

  7. 明日叶 怎么吃说道:

    明日叶怎么吃功效最好?求推荐明日叶食用方法。谢谢你们。

  8. 明日叶的功效与作用?说道:

    明日叶的功效与作用有哪些?中国卖的明日叶也是来自日本八丈岛吗?

  9. 明日叶的功效与作用说道:

    明日叶的功效与作用有很多,如清除身体自由基、抗氧化、抗衰老、清除血脂、降低血糖、改善肝脏、改善胃肠道、改善便秘、改善睡眠、改善精神抑郁等功效,是一种大自然天然存在的药草。

  10. 返璞归真说道:

    好文章,把明日叶的来源、功效与作用、实验研究介绍的很详细。点赞。作者辛苦了。

  11. 明日叶有什么作用说道:

    明日叶有什么作用,效果如何?

    • 6688说道:

      明日叶具有抗氧化、抗癌、清楚血液毒素、降血脂、降三高、降血糖、防止老年痴呆、改善胃肠道便秘、保肝护肝等功效与作用,是家庭必备的保健良品,乃长寿之草,秦始皇当年寻找的就是这个。

  12. 思臻浓明日叶说道:

    认真就是好!这是目前我看过的,有关介绍明日叶的,最有价值的资料之一!希望日本的明日叶在中国越来越普及,对改善国人亚健康状态是很有效果的。

  13. 拓展幸福空间说道:

    关于明日叶很宝贵的日文资料,内容很用心,介绍很系统,科学严谨,楼主辛苦了。

  14. 黄岛说道:

    感觉非常神奇的一点就是:世界那么大,明日叶为什么仅仅只在太平洋沿岸的八丈岛上天然生长?世界未解之谜。

  15. 北国风光说道:

    秦始皇苦苦寻求的明日叶,今日竟被我发现了……(*^__^*) 嘻嘻……

  16. 夕阳余晖说道:

    这应该是国内目前,对于明日叶这种植物的系统性介绍,最为原汁原味的材料了吧。

  17. hwn说道:

    想要成分表,麻烦楼主了,万分感谢!

  18. 浪迹天涯说道:

    真是非常好的资料,了解了很多明日叶的新知识,楼主辛苦啦,有时间麻烦给我发一下明日草相关资料哈,O(∩_∩)O谢谢

  19. 海之子说道:

    关于明日草,整理的好详细,钦佩。

  1. 2016年8月14日

    […] 想知道日本人眼中的明日叶是怎样的?可浏览:http://www.mingriye.com.cn/view/448.html […]

  2. 2016年10月4日

    […] 它似乎是日本当地人重要的东西,他们已经将其保持了数百年的秘密。令人欣慰的是,现在世界上正在学习这个日本的秘密。这是一种神奇的植物:称作明日叶(八丈草、咸草、神仙草),丰富地生长于数个日本南部岛屿的岩石海岸上。自17世纪以来(大约中国的明朝),明日叶已经被采用于食物和药用目的。 […]

  3. 2017年4月20日

    […] アシタバ(Angelica keiskei,Umbelliferae)は房総半島,三浦半島,伊豆七島から紀伊半島東南にいたる太平洋岸に自生する日本特産のセリ科の大型多年生草本で,根,葉及び下葉に長柄があり,2〜3回3出羽状に複生し,長さ20〜60cm,無毛,平滑,小葉は2〜3深裂し,光沢があり,冬でも深緑色を示す。暗紫色の線が多く,葉の表面に光沢があり,且つ,アシタバの茎を切ると黄色の汁を出すのに対して,ハマウド(Angelica japonica)は黄汁を出さない(又は汁の色がうすい)点で, アシタバと区別される。 […]

  4. 2017年5月4日

    […] 更多有关明日草/明日叶的珍贵资料,请移步阅读:《日本人眼中的“明日叶”,及其营养与功效》,http://www.mingriye.com.cn/view/448.html […]

  5. 2017年5月15日

    […] 明日叶所含的植物性锗(有机锗)含量极高: […]

  6. 2017年8月10日

    […] 自16世纪明代以来,Ashitaba(明日叶)就被记录到中医文档中,作为药用植物的精英之一。 […]

  7. 2017年8月10日

    […] 远古时代以来,生活在日本南部岛屿的食物寻觅者,他们把一种特殊的树林植物收集起来,当做食物和用以制药。当他们切开该植物的茎,会有黄色的浆液渗出。在切断茎的部位,仅仅一天之后,一片新的叶子就像有魔法一般的新生出现。他们把这种植物叫做Ashitaba,意思是明日叶。 […]

  8. 2017年8月10日

    […] 明日叶在日本是一种很受欢迎的植物性药材,含有多种不同的生物活性成分,包括异戊烯基查尔酮、线型和体型结构香豆素、黄烷酮类等。 […]

  9. 2017年9月18日

    […] 明日叶,又名明日草,是一种药食兼用的稀有植物,具有极高的应用价值。它兴起于日本江户时代(大约中国明朝时期),也是传说中秦始皇派三千童子远渡重洋去寻找的“长生不死”之药。 […]

  10. 2017年10月16日

    […] 明日叶(滨海当归),生于日本八丈岛地区,是一种多年生伞形科植物,并被当作一种有益于促进健康的蔬菜。 […]

  11. 2017年12月6日

    […] 明日叶,又叫明日草,来自日本太平洋沿岸的岛屿——八丈岛,明日叶营养成分全面而丰富,有“天然营养库、药用胜人参”之称,富含多种矿物质、蛋白质、维生素、膳食纤维、萝卜素和必要的氨基酸等,人体必需的14种营养物质,明日叶就包含了13种。 […]

  12. 2017年12月11日

    […] 本文的客户案例,在认识明日叶(了解更多明日叶,请访问:日本人眼中的“明日叶”,及其营养与功效)之后,几乎停掉了许多保健品、药物,坚持使用明日叶,改善了身体亚健康状态,调理好了身体诸多潜在疾病,重新获得了健康的体魄。 […]

  13. 2017年12月13日

    […] 明日叶,天然伞形科(繖形科)、当归属植物,含有的珍贵活性物质查尔酮(4羟基德里辛通过胰岛素依赖途径降低血糖水平),具有多种药理活性,其中显著的一项是抗糖尿病活性。 […]

  14. 2017年12月15日

    […] 明日叶,天然伞形科、当归属植物,原产于日本太平洋沿岸的八丈岛,含有多种人体所需的营养成分,以及珍贵活性成分查尓酮、有机锗等。 […]

  15. 2017年12月15日

    […] 明日叶,又叫明日草、八丈草、长寿草、还阳草等,来自日本太平洋沿岸的岛屿——八丈岛。 […]

  16. 2017年12月15日

    […] 明日叶是日本特有的传统蔬菜。明日叶中含有丰富的维生素、膳食纤维以及多酚类化合物,如查尔酮。我们先前发表报告:有关明日叶提取物——查尔酮的抗糖尿病行为。在本项研究中,我们将评估明日叶对代谢综合征患者及其候选人的有效性和安全性。 […]

  17. 2017年12月18日

    […] 明日叶(Ashitaba/ Tomorrow Leaves)是一种蔬菜,自古以来天然生长于日本。植物的叶子和茎里面含有称作查尔酮(chalcones)的丰富的金色或黄色汁液,汁液中含有膳食纤维(Soluble Fiber: 可溶性膳食纤维/水溶性纤维),是菠菜含量的两倍,它有助于去除肠道有害物质、促进肠蠕动。 […]

  18. 2018年1月16日

    […] アシタバ(Angelica keiskei,Umbelliferae)は房総半島,三浦半島,伊豆七島から紀伊半島東南にいたる太平洋岸に自生する日本特産のセリ科の大型多年生草本で,根,葉及び下葉に長柄があり,2〜3回3出羽状に複生し,長さ20〜60cm,無毛,平滑,小葉は2〜3深裂し,光沢があり,冬でも深緑色を示す。暗紫色の線が多く,葉の表面に光沢があり,且つ,アシタバの茎を切ると黄色の汁を出すのに対して,ハマウド(Angelica japonica)は黄汁を出さない(又は汁の色がうすい)点で, アシタバと区別される。 […]

  19. 2018年1月17日

    […] 自16世纪明代以来,Ashitaba(明日叶)就被记录到中医文档中,作为药用植物的精英之一。 […]

  20. 2018年5月4日

    […] 明日叶可以帮助你缓解便秘,减轻因直肠堵塞而造成的糟糕感受。同时,明日叶可以大大缓和胃部的不适。 […]

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注


CAPTCHA Image
Reload Image
error: Content is protected !!
免费咨询更多?Go →